TVバラエティ倉庫

竹内まりや Music life 動画 無料視聴9月7日完全版2019年まとめ~40年をめぐる旅~ 完全版

竹内まりや Music life 動画無料視聴9月7日完全版2019年まとめ~40年をめぐる旅~ 完全版

ということで記事をお伝えします。

2019年9月7日21時からBSプレミアムで『竹内まりや Music&Life~40年をめぐる旅~ 完全版』が放送されます

BSが見れない方など、竹内まりや Music life の動画無料視聴9月7日2019年放送分の紹介やみんなの感想をまとめた記事です。

結論から言いますと、下記で

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

竹内まりや Music life 動画無料視聴9月7日2019年まとめ40年をめぐる旅~ 完全版

竹内まりや Music&Life~40年をめぐる旅~ 完全版 /番組内容

 

永久保存版!竹内まりやの代表曲がコンプリート!今年3月「11年ぶりのTV出演」で大きな反響を巻き起こした特番の「完全版」。

今回は「40年をひもとく珠玉の40曲」というテーマで代表曲を紹介。

「不思議なピーチパイ」「元気を出して」「マンハッタン・キス」「人生の扉」をノーカットでお届け。

さらに「シングル・アゲイン」「告白」のライブ映像を初めて公開。ホームグラウンドとするスタジオに初めてTVカメラが潜入!

 

竹内まりや Music&Life~40年をめぐる旅~ 完全版 キャスト

 

竹内まりや

多くのヒット曲があるシンガーソングライターの竹内まりやさん。他のアーティストにも曲を提供したり、その才能は疑いようがありません。

幅広い年齢層に受け入れられるのも凄いことですよね。

竹内さんの魅力は、歌詞にあると思います。

人間ならば、誰もが持っている喜怒哀楽。

それを表現するのが上手いと思います。

共感できる歌詞が多いのも、多くの人から受け入れられる理由だと思います。私は元気を出してや、幸せのものさしが好きです。

どちらも応援歌で、落ち込んだときにお世話になった曲です。

CDで聴いていて声しか聞こえないのに、何かそばで寄り添ってくれているような気分になりました。

歌詞もそうですが、それに合った声を持っているのかもしれません。それと、感情をこめて歌っているんでしょうね。

他にはMajiでKoiする5秒前なんかも好きです。

あれは広末さんの曲だろと思いがちですが、実は作詞作曲は竹内さんなんです。セルフカバーで本人も歌っていますが、違和感がありません。

やはり、この人は天才だなと思いました。

還暦を過ぎていますが、まだまだ現役で活躍している竹内さん。

今後も多くの人に素敵な曲を提供してくれると思います。人の心を動かすことができる人間です。

みんなの感想

期待点

楽しみな所は、竹内まりやさんの代表曲が、コンプリート出来るところです。竹内まりやさんの曲では、「元気を出して」が、好きな曲なんですが、「不思議なピーチパイ」などの曲も聴いたことが、あり改めて竹内まりやさんの曲を思い出しながら楽しめそうです。「元気をだして」の作曲秘話なども聞いてみたいです。

この曲に勇気づけられた人もおおいと思うので作詞をしていた時の状況なども知りたいです。

とてもきれいで年齢不詳のような魅力もあるので40年も活躍していた事に驚きです。山下達郎さんと結婚するきっかけや普段の暮らしぶりも興味深いです。

山下達郎さんとどんな会話をするのかなども知りたいです。

アーテイスト同士の結婚なので普段に二人でセッションしたりするのかも聞いてみたいです。

ドラマのテーマ曲なども歌っていたと思うので何の曲だったのかこの番組を観れば分かりそうです。

今回は、40曲をノーカットで聴かせるという事で竹内まりやさんのファンの方には、お宝映像になりそうです。

歌手の曲をノーカットで40曲も地上波で放送することは、今までにない放送だと思うのですごい企画だなと感じました。

バラエテイ番組などに出演されないイメージもあるのでインタビューも楽しみです。

竹内まりやさん代表曲

家に帰ろう、駅、不思議なピーチパイ、元気を出してなど。私世代の人が一度は耳にし、カラオケで「早く元気出してその笑顔を見せて〜」その歌詞に共感したであろう名曲を多数うみだしているシンガーソングライターの竹内まりやさん。

恐れながら、パンドラの箱を開けるように、竹内まりや、年齢と検索してしまいました。還暦!!

と驚きながらも、美魔女とはこの人の事に相応しい。

元祖美魔女はこの方ですと勝手に思っております。失礼ながら、良い意味で「化け物」人間世界の人ではないのではないか?と今でも思っています。

その理由はメディアにも殆ど出られないからで歌は聴いた事はあるのですが、実物は画像くらいしか見たことがありません。

昨今は、ある程度は加齢で致し方ないのに、やれ声量がなくなっただの、やれ顔が劣化しただの直ぐにネットで叩かれるご時世です。

そんな時代に敢えてメディアにすすんで出られない姿勢はご立派だと思います。また、伺うと高学歴で実家も裕福。

おまけに美人ときたら全く叩く理由も見つからずただ賞賛するのみです。

ナチュラル、涼やか、アンニュイ。

色々な言葉がお似合いな竹内まりやさん。

私の中では良い意味で「とても歌の上手い美魔女(化け物)」ですので、これからもお元気で、素敵な曲を作り続けて頂きたいと思います。

11年ぶりのテレビ

 

今回11年ぶりのテレビ出演で今までテレビ出演をしたところを私は今だに見たことがないのでどんな人なのかあまり知らないので見るのが楽しみです。

竹内まりやさんのことは自分の父母が好きな歌手なので、小さい頃から何度も曲を聞いていてすごく好きな歌手の一人です。

しかし実際にテレビで見る機会が今までなく、トークをしている姿なども見たことがなくどんなプライベートなのかなども知らないのですごく見るのが楽しみです。

また今までの曲40曲分の紹介は色々知ることができるので楽しみです。

メジャーな曲は知っていると思うのですが、知らない曲もいっぱいあると思うのでそうゆう曲の紹介もすごく楽しみです。

自分が思っている解説の仕方と作った人の解説だとだいぶ違うと思うのでどんな気持ちで作ったのか、どんな捉え方をしたらいいのかわかると思うので見るのが楽しみです。

作詞作曲した人の当時の気持ちだったり、歌っている時の気持ちも知ることが出来たらいいなと思いました。

実際歌手の人たちは歌っている時にどんな気持ちになるのか知りたいです。

また竹内まりやさんの曲はどんな風に歌ったら上手く歌うことが出来、綺麗に聞こえるようになるのか知りたいなと思いました。

 

まとめ

 

私が初めて竹内まりやさんの歌を聴いたのは、ドラマの主題歌でした。

ドラマ出逢った頃の君でいてとい歌を酒井法子さん主演のドラマで、竹内まりやさんは純愛ラプソディという主題歌を歌っていました。

竹内まりやさんの曲を聴いていると切ないバラードや元気が出るような曲多種多様ですが、聴いているとついつい口ずさんできます。

というのも、メロディが非常に心に入りこんできます。

元気をだしては、沢山の歌手にもカバーされています。

徳永英明さんのボーカリストにも収録されてましたが、女性だけにとらわれず男性にも共感される歌詞で失恋の名曲です。

失恋に立ち向かう歌詞が、メロディにマッチして世代をこえて唄いつがれています。私は一回り年上の女性とよくカラオケに行きます。そこで歌われるのは、竹内まりやさんの曲です。その場で聴いていても一緒に口ずさんでしまう曲ばかりです。

年齢をみたら今年で64歳ですが、まだまだ歌唱力は落ちてないですし、人を引きつけてしまう不思議な魅力があります。

旦那様が山下達郎ですが、2人揃ってのライブを見てみたいなと思います。

私はいま38歳ですが、いまの若いミュージシャンより圧倒的に歌は上手いですし、女性としても素晴らしいと思います。

 

竹内まりやさん魅力

 

彼女の魅力は年代を感じさせないし、昔からあまり声や歌い方が変わらない気がします。

聴く側の気持ちの状態で聴こえ方が変わると思います。

昔の歌も今聞いても懐メロとは感じず新鮮に聞こえます。

特に一番思うことは、同じ曲だとしても私が気持ちが落ちてる時に聴くと気がすむまでいいよと寄り添ってくれる感じというかそんな気がします。

気持ちが普通の時には励まされる感じもします。

スローテンポでフラット調(♭)な曲が多いのでスーッと入ってきやすいし、「そうそうそうなんだよ」と共感できる歌詞が多く「自分だけじゃないのね」と励まされてるとさえ感じることもあります。

いつまでも綺麗だし身なりも若々しいですもんね。

とても還暦を超えた人には思えません。

今の人が聞いても恋愛感は共感できる人も多いのではないでしょうか。

旦那さんの山下達郎さんのアレンジも現代感覚に合っているんでしょうね。

たまにラジオを聴くのですが、夫婦の関係性や夫婦の音楽に対する感覚が若々しいのが伝わっています。奥さんに対しても尊敬の念願があるんだろうなと感じます。

ビジネス夫婦なら名曲は生まれないでしょう。

好きな音楽を生活にしながら夫婦で曲を生み出しご夫婦のステキな生き方が歌に出ているのかもしれませんね。

好きな曲

最初に聞いた曲は、竹内さんがデビュー間もない頃で「ドリームオブユー」という曲でした。独特の声とアメリカンポップのような明るさがとても印象的でした。

続いて「SEPTEMBER」そして「不思議なピーチパイ」と当時CMでも使われた名曲が登場し、マスコミへの露出が増え、清楚な才媛ぶりからアイドル的な扱いも受けましたが、そこから脱するために、ソングライターとして進みだし、後に旦那さんとなる山下達郎さんと出会い、音楽的にどんどん成熟していきました。

最大の魅力は女性らしい優しい歌詞と、メロディアスな曲調、そして山下さんと共にしっかりと計算されて作られた美しいサウンドアレンジにあります。

コーラスを聞いていると、かなり多くの曲で山下さんの特徴的な声が聞こえてくるし、それは逆に山下さんの曲でも竹内さんの声が聞けるなど、ふたりで練り上げて作りあげられた数々の見事な曲はどれも宝石のような輝きを感じさせます。

個人的には「告白」や「駅」といったしっとりした曲が好きです。

また竹内さんは様々な人に曲提供もしているし、CMとかドラマ、映画などとのタイアップも多く、デビューから約40年間、ほとんどその声を聴かなかったことがないというのは、ユーミンやサザンと並んですごいことだと思います。。

年代的に私は、若い時期にアイドル活動をしていた竹内まりやさんのことはあまり知りません。何しろ、私の母親と同世代の方ですから。

山下達郎さんと結婚して音楽活動を一時休業した後、作曲・作詞を自ら行うシンガーソングライターとして1980年代後半から活動を開始して以降の竹内まりやさんが、私にとっての彼女のイメージです。

特に大ヒットした『純愛ラプソディ』はかなり聞き覚えがあります。

実はОLの不倫をテーマにしていたそうですが、かなり明るい曲調の歌ですし、当時小学生だった私は何も気にせずに聞いていたように思います。

今になってそんな事実を知ると、ギョッとしてしまいますが。その後、2000年代から2010年代にかけても、竹内まりやさんはミュージシャンとして精力的に活動されており、本当に凄いことだなと思います。

何しろもう60代ですが、相変わらず新しい曲を出し続け、ファンを集めてのコンサートの開催も続けていますから。

夫の山下達郎さん共々、日本の音楽史に残るミュージシャンであると思いますので、これからも末永く活動してもらいたいものです。

総括

 

テレビやライブなどメディアへの露出が少ないにも関わらず、存在感が色褪せないところだと思っております。

実際、私も竹内まりやさんが歌う曲を、CMやPVで拝見した事はありますが、歌番組やライブなど生身で動いている姿を見た事がありません。

活動が極端に少ないにも関わらず人気が色褪せないのは、竹内まりやさんの歌や提供した曲が長年愛され続けている為だと考えます

世代ではありませんが、曲は知っている物がありますし、今聞いても良い曲だと思います。カラオケに行けば歌う友人も居ります。

それだけ曲は、老若男女問わず人気な為、人気が色褪せ無いのだと思います。

又、私は竹内まりやさんの生き方に共感しました。ご自身で『シンガーソングライター主婦』を自称するように、その活動はあくまで家庭が優先です。

その合間を縫って作品作りをしている為、「なかなかそこまで手が回らない。」と、ライブ活動が少ない理由を語って居りました。

山下達郎さんとの結婚後は、ライブ活動を36年間で3回しか行っていないそうです。

人として女性として素敵な方だと思いますし、庶民に近い感覚があり、共感を得られるのも竹内まりやさんの魅力だと思います。

竹内まりや Music life 動画無料視聴youtube/9月7日2019年 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)でみることはできないです。
下記で

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

竹内まりや Music life 動画無料視聴9月7日2019年まとめ40年をめぐる旅~ 完全版