TVバラエティ倉庫

竹内まりや Music life 見逃し配信/再放送/無料視聴/9月7日完全版2019年まとめ~40年をめぐる旅~ 完全版

竹内まりや Music life 見逃し配信/再放送無料視聴9月7日完全版2019年まとめ~40年をめぐる旅~ 完全版

 
ということで記事をお伝えします。

2019年9月7日21時からBSプレミアムで『竹内まりや Music&Life~40年をめぐる旅~ 完全版』が放送されます

 
BSが見れない方見逃した方など、竹内まりや Music life の見逃し配信/再放送無料視聴9月7日2019年放送分の紹介や視聴者評価をまとめた記事です。

結論から言いますと、下記で

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

竹内まりや Music life 見逃し配信/再放送無料視聴9月7日2019年まとめ40年をめぐる旅~ 完全版
 

竹内まりや Music&Life~40年をめぐる旅~ 完全版 /2019年9月5日/番組内容

 

永久保存版!竹内まりやの代表曲がコンプリート!今年3月「11年ぶりのTV出演」で大きな反響を巻き起こした特番の「完全版」。今回は「40年をひもとく珠玉の40曲」というテーマで代表曲を紹介。「不思議なピーチパイ」「元気を出して」「マンハッタン・キス」「人生の扉」をノーカットでお届け。さらに「シングル・アゲイン」「告白」のライブ映像を初めて公開。ホームグラウンドとするスタジオに初めてTVカメラが潜入!

 

竹内まりや Music&Life~40年をめぐる旅~ 完全版 キャスト

 

竹内まりや

年齢不詳で何十年間も歳をとっていないように感じる竹内まりやさんですが見た目の劣化が全くないことも魅力ですがその歌声と女性だったら絶対に共感してしまう歌詞は竹内まりやさんだからこそ歌いこなせる女性目線の素晴らしい歌でありどんな時でも女性の見方であり女性が共感してしまう様な歌をいつまでも変わりなく歌い続けてくれるところこそ素敵すぎる魅力だと思います。

昔ながらのシンガーソングライターであるためかテレビ出演なども今はほとんどなくバラエティやトーク番組に出演しないことはもちろん劣化しない見た目も私生活を語ったり見せないところも大物シンガーソングライターらしく普段どんな生活をしているのかわからないところすら魅力に感じてしまいます。

素顔や私生活が何十年も全く分からないままの歌手というのも珍しいと思いますが同じシンガーソングライターであるご主人の山下達郎さんとの結婚生活も全く分からないままで夫婦そろって謎めいているところも竹内まりやさんの魅力であり人間味のある生活感がないのに竹内まりやさんが歌われる歌に共感できることはが素晴らしいからであり謎めいた生活や素も魅力的です。

視聴者の評価

 

竹内まりやさんの魅力とは何か

 

竹内まりやさんの魅力とは何か?というと、世代を越えてファンが多くいるということだと思います。

竹内まりやさんの場合、ある程度年齢が高い人からの支持はとても高いですが、若い人にはあまり知られていないのではないか?と思えます。

しかし、実際はそうではなくてちゃんと若い人たちにも支持を得られているのです。

20代くらいの人たちであっても、竹内まりやさんのファンであるということを公言している人がいて、独特の歌詞が非常に好きであるということを言っている場合もあるのです。

独特の歌詞というのはどんなことか?というと、三人称をよく使うという点になります。

通常、歌詞に出てくるのは一人称や二人称が多く、三人称を使う曲というのはあまり馴染みがありません。

たいてい「私」、「僕」、「あなた」、「君」といったワードが多いわけですけど、竹内まりやさんの歌詞にはそういったワードよりも「彼」、「彼女」などのワードが多く登場するのです。

ここが独特であるのですが、共感を呼びやすい部分であり、結果的に若い人たちからも支持されるポイントになっている気がします。

何らかの特徴がないと幅広い世代から支持されづらいと思いますけど、竹内まりやさんの場合にはこういったところに特徴と魅力があるのでしょう。
 

似合いのカップル

一言で40年継続するのは素晴らしい功績です。

女性でありながら継続の難しさを感じさせない竹内まりやさんは音楽に恵まれた人です。

自分探しをしている若者たちから見れば、すぐ発見できてずっとこの世界で生き続けている女神です。

竹内まりやさんの人生を振り返ると、音楽がすべてのような気がします。主人の山下達郎さんも音楽業界なので、お互いに切磋琢磨することができて、似合いのカップルです。

40年継続できる人はあまり聞いたことがありません。

サラリーマンなら定年退職してる年齢なので、尚継続中の竹内まりやさんは恐ろしいほどタフだと思います。

好きなことで成功しているので、長く続くのだと思いますが、途中で挫折やもう辞めようとは思わなかったのでしょうか?

飽きっぽい女性からみれば、すぐ主婦に走ったり仕事なんてしたくないと思っています。

これまで数々のヒット曲を出してきましたが、個人的にはシングル・アゲインが好きな曲です。

ドラマ眠れる森の主題歌にもなっていて、内容とピッタリの曲でした。

不思議なピーチパイやマンハッタン・キスも好きな曲で、当時の思い出が蘇えります。

40年で40曲のコンプリートは、ファンから見れば楽しみな限りです。

まとめ

待ってました、という感じ

3月に放送された特別番組の「完全版」が放送されます。

やはりカットされてしまった部分は気になりますし、どんな話が語られていたのかとても楽しみです。

旦那さんの山下達郎さんもそうですが、竹内まりやさんのライブ映像はとても貴重です。

今時はライブ映像作品をリリスするのは当たり前の時代ですが、頑なにこの夫婦は音にこだわり、映像を提供してくれません。

でもファンとしてはやはりライブ感というものを感じたい。今回は「シングルアゲイン」と「告白」のライブ映像を初公開してくれるそうです。嬉しいですね。いろいろな都合でライブ会場に簡単にはいけない人にとって、唯一、ライブの雰囲気を楽しめるものが映像作品です。

その貴重なものをテレビで放送してくれるのはありがたい話です。

またまりやさん自身が厳選された代表曲40曲について紹介してくれます。

まりやさん自身がどう曲について語ってくれるか、完全版ならではの長尺解説が楽しみです。

特に「不思議なピーチパイ」や「元気を出して」「マンハッタンキス」などはノーカット放送ということなので、じっくりそれらの名曲について鑑賞しなから、いろいろなことを知れるのが楽しみです。

竹内まりやさんが広末涼子さんの「MajiでKoiする5秒前」

彼女が歌うとまた大人な感じで新鮮でもありましたが、驚くほどスンナリと耳に馴染みましたね。

この辺が夫・山下達郎の竹内まりや評、「どなたにもでも受け入られる曲」ってことなのかも。

竹内まりやさんは、この「MajiでKoiする5秒前」のように、恋に恋する年頃の女の子を描いた曲を、80年代にアイドル数人に何曲か楽曲提供しています。

中でも、岡田有希子さんに提供した数々の楽曲は、メルヘン少女漫画世界にいるような女の子を描いており、どれも可愛くて名曲揃い。岡田有希子さんへ提供することを前提で作られていますので、竹内さんは彼女から少女漫画的な純粋さを感じ取っていたのでしょう。

他にも河合奈保子さんにも多く提供されていますから、同じ様なものを感じ取っていたのかもしれません。

これらの曲を聴くと、竹内まりやさん自身が、まっすぐで純粋な恋する少女を客観的に大好きなのだとわかります。

もちろん彼女らしい大人の恋愛を描いた名曲も沢山ありますが、こうした恋する女の子を描いた曲にこそ竹内まりやらしさを感じるのです。

最新アルバム「Turntable」のDisk2には岡田有希子さんに提供した楽曲のセルフ・カバーが3曲収録されています。

竹内まりやさんは、天国で彼女が聴いてくれたら喜んでくれるかなと思いながら一生懸命歌ったそうです。

やはり純粋な恋する少女への思い入れの深さを感じますね。

総括

竹内まりやさんの魅力について、一番は声だと思います。

すべてに優しく、ふわっと優しくそして温かく包んでくれるような歌声と心に響く歌詞ではないかと思います。

大好きです。昔の歌も全然古く感じなくて、聞いていて生まれる前の曲だったりするので、驚きを隠せなくなります。

彼氏に振られたり、仕事でミスして落ち込んだり、友達とけんかしたときに聞くと、すごく勇気をもらえますし、時々ぼろぼろ涙を流してしまうときはありますが、それでも、前を向いて歩いて行こうと、頑張ろうよ、大丈夫だよといつもそういう風に心が前向きになれる素敵な魅力が一番ではないかと思います。

元気な時に聞いても、そうだ、奢らず、謙虚に、穏やかに生きていこう、毎日に感謝しながら楽しく、優しくともう一度リセットしてくれます。

お弁当を作っているときなど、自然と口づさんでしまう、日常に同化しているような感じがします。

時には厳しくではなく、優しく、美しく、清く、そして潔さがどの曲にも感じられ、背筋を伸ばして、自分らしく生きていけばいいのではないかと背中を押してくれる歌詞と歌声に癒されます。ホントにこの歌に出会えてよかった、知らない人、聞かない人の気持ちが全く分からない位素敵な歌だと思います。

これからも素敵な歌をいっぱい聞かせてほしいなと切に願います。

今も変わらない歌声が魅力の、竹内まりやさんですが、デビューはなんと1978年。実に41年ものキャリアを持つ、大御所とも呼べる人なのです。

しかし、その歌声はもちろんのこと、容姿の美しさも全く衰えを感じません。

60歳を超えているなんた、まさに美魔女ですね。

また、慶應義塾卒の帰国子女という、ルックスにひけをとらない経歴の持ち主です。

そのため、デビュー当時は本人の意思に反して、世間ではアイドルの様に扱われました。

そんなギャップもあり、休業宣言をされたこともあるのです。美しいが故の悩みですね。

そんな、竹内まりやさんの魅力は、なんといっても共感を持てる歌詞でしょう。

彼女の歌詞で特徴的なのが、当事者ではなく「寄り添う誰か」からのメッセージになっているものが多いことです。

きっと、彼女の歌詞が励ましてくれる「友人の声」の様に感じた方も少なくないでしょう。また、多くのラブソングは、若くキラキラした世代の恋について歌っています。

ところが、竹内まりやさんは「人生の扉」では気がつけば五十路を越えた私がいると歌っています。

「特別な恋人」には、青春をふり返るたび恋した季節がなつかしいという歌詞があります。

きっと、世の中の大人女子は、特別な恋人を聞いて、若い時の恋を思い出すでしょう。

そして、過ぎた恋に想いを馳せながら「今もまだ情熱のかけら私の中に残ってる~」と口ずさんでしまうのです。

多くの大人女子は、子育てや仕事や家事の追われ、おしゃれも恋も忘れてしまっています。

しかし、彼女の歌声でほんの一時、女性に戻れる。竹内まりやさんの曲には、そんな魅力もあるのかもしれあせん。

竹内まりや Music life 見逃し配信/再放送無料視聴youtube/9月7日2019年 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)でみることはできないです。
下記で

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

竹内まりや Music life 見逃し配信/再放送無料視聴9月7日2019年まとめ40年をめぐる旅~ 完全版