TVバラエティ倉庫

ミュージックフェアー 動画 矢沢永吉sp/前半/見逃した配信再放送2019年フジTV

ミュージックフェアー 動画 矢沢永吉sp/前半/見逃した配信再放送2019年フジTV

2019年9月7日8時からフジテレビで『MUSIC FAIR【矢沢永吉 ミュージックフェアスペシャル 前編】』が放送されます

 

当記事ではミュージックフェア/矢沢永吉/sp/前半動画9月7日/2019年無料視聴できるサイトや視聴者評価についてまとめています

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ミュージックフェア動画9月7日/矢沢永吉/sp/前半/無料視聴
 

ミュージックフェア動画2019年9月7日/矢沢永吉/sp/前半/無料視聴番組内容

 

5年ぶり登場!「サイコーなRock You!・ニューグランドホテル」を歌唱!フジテレビに残るキャロル時代「ファンキー・モンキー・ベイビー」秘蔵映像ほか

 

MUSIC FAIRキャスト

 

司会
仲間由紀恵  軽部真一(フジテレビアナウンサー)

 

視聴者評価

 

矢沢永吉さん時代の最先端を行っていました。先を走っていたので、人生ハッタリの部分を出しました、

最初の頃はダメモトでやっていましたが、それだけ強気でいかないとうまくいく物もうまくいかなくなる時代です。先輩や上司の顔色を気にしていたら、いい音楽も作れなくなると考えての事です。

キャロルのボーカルでしたから、キャロルがうまくいく為には派手にする必要があったのです。

キャロルは早く解散しましたが、伝説として今でも残っています。MUSICFAIRは長寿番組の1つですから歌うアーティストがいるから長年続いてるのです。

司会も変わっていますが、MUSICFAIRは変わりません時代の先取りをしている番組です。矢沢永吉スペシャル常に最先端を今でも走っているのでします。

キャロル時代の秘蔵VTR伝説を残してからソロ活動に専念しています。数々の伝説残さないと今後のYAZAWAに専念できないので残しました。

YAZAWAになってからも伝説を残しています。YAZAWAタオルをファンは持っているので、ライブでファンも汗をかきますからYAZAWAタオルの出番です。

矢沢永吉さんはファンの為に作りました。ファンがいなければライブも出来ない、来てくれたら楽しくしてもらうのがあります。矢沢永吉さんとYAZAWAは同じ人ですが、ロックミュージシャンのイメージを作るには、少し恐いイメージを作らなくてはいけませんけど、イメージ作っているだけです。

ファンはイメージを望んでいます。矢沢永吉さんはファンサービスとライブを楽しんで頂くにはYAZAWAになります。ライブ中もそうですが、楽しい人です。ファンに楽しんでもらうにはYAZAWAも楽しいステージしてくれます。テレビの時とライブの時にも違いはありますが、楽しんでいます。

まとめ

 

なんとテレビに殆ど出演しないあの永ちゃんがミュージックフェアに出演するのです。

ミュージックフェアは皆さんご存知と思いますが1964年に放送開始した老舗の音楽番組で、当初と放送曜日や時間帯は変わったものの今でも健在な音楽番組です。

今回は永ちゃんにとって5年振りのテレビ出演になるとか。でもこういったテレビの音楽番組って何人も出演者がいてせいぜい1、2曲しか聴けないんだよな~とぼやかなくていいんですよ。

今回のミュージックフェアは矢沢永吉スペシャルとして放送します。しかも今回が前編ということなので、実はこのスペシャルは2週連続で放送されるんですね。

忙しくてなかなかライブに行けない人にとっては実に嬉しい番組ですね。2週連続で永ちゃんが歌いまくるだけでも大満足のに、さらに驚きの企画があるんです。

それはなんとキャロル時代の映像なんです。永ちゃんの熱心なファンでもキャロル時代の活躍を生で見た人は殆どいないのではないでしょうか。何しろキャロルが解散してからもう40年以上になりますからね。キャロルが見られるだけでも凄く貴重な番組と言えますね。

今までファンでなかった人でもこの番組を見れば永ちゃんのとりこになってしまうこと請け合いです。さあ、永ちゃんファンの皆さん、テレビの前にE.YAZAWAのタオルを用意して永ちゃんの応援をよろしく!

総評

「MUSIC FAIR【矢沢永吉 ミュージックフェアスペシャル 前編】」では、矢沢永吉さんが出演します。

2週にわたって、矢沢さんが出演することになっているので、往年のファンの人たちには必見と言えるでしょう。

今ではソロとしてかなり有名になった矢沢さんですが、かつてはバンドを組んでいて、そちらでも有名でした。

そういう時代を知らない人たちも多くいるのではないか?と思いますが、かつてはキャロルとして非常に大きな人気を誇っていました。

ソロでもかなり人気となった矢沢さんではありますけど、キャロル時代も同様にロックバンドとして人気を博しており、番組ではそういったときの映像が流れます。

かなり昔と感じる人もいるのではないか?と思いますけど、人によっては相当懐かしいと感じられるケースがあると思います。

いろいろなロックバンドがある中でも、キャロルは非常に人気が高かったと言えると思うので、当時を知らない人たちにとってもそのすごさが感じられるかもしれないです。

主役は矢沢さんであるものの、キャロル時代のことも扱ってくれるようなので、矢沢さんやキャロルのファンの人たちにとっては2週にわたって非常に見ごたえのある番組に感じられるでしょう。

ミュージックフェア動画9月7日/矢沢永吉/sp/前半/無料視みどころ

今回の番組の内容といたしましては、矢沢永吉さんの全てを紹介するという内容です。見所といたしましては、キャロル時代の名場面が放送されるという点にあると思います。キャロル時代の名場面が観れる機会などなかなかなく、矢沢永吉さん自体もテレビでその話をあまりされないイメージなのでとても楽しみです。

また、どんな映像が流されて、どんな破天荒なことを起こしてきたのか、どんな歌声だったのかなど全てがきになるのでこれは観てみたいです。

また、後輩の歌手たちとコラボレーションをするかもしれないというのも見所の1つだと思います。この番組はコラボレーションが一つの楽しみではあるので楽しみです。

また、最近は音楽番組にちょこちょこ出ていましたが、前まではあまりテレビには出られない方だったのでテレビの音楽番組に出演されるのも楽しみです。

また、懐かしい歌が聴けるのも楽しみでもあります。また、歌声自体が力強くて矢沢永吉さんらしい個性豊かな歌声なのでそれがテレビで聴けるというのもとても楽しみです。

また、今の矢沢永吉さんの歌声も好きなのですが、昔の歌声もまたクセがあって好きなので、それが聴けるのも楽しみです。

また、素がみれるのも楽しみです。

ミュージックフェア動画9月7日/矢沢永吉/sp/前半/無料視聴 【youtube】 Dailymotion

違法な漫画サイトとして、悪名を馳せたのが「漫画村」騒動です。

主に著作権における問題を主眼としたこの騒動ですが、結果として漫画村運営者は逮捕されました。これが大きな社会問題となり、一般利用者の違法な漫画をアップロードするサイトへの認識を改めるものとなります。

そもそも、これらの違法サイトに関しては、利用者側の著作権への無理解、無料手軽に利用できるという個人の損得勘定に起因した、「使う事が悪い」という感情を持ち得なかった事が問題になります。消費者は常に安いものを求めます、これは間違いありません。しかし、それらを生み出す生産者は生産物を売ることによって生計を立てています。

違法な漫画をダウンロード、視聴する事は生産者に不利益しかもたらしません。この問題に関しては、利用者側のモラルが非常に重要になってきます。

違法なものを排出する側、違法アップロード者はほぼ間違いなく、利益を得るためにアップロードしているわけではなく、自らの嗜好として、自己顕示欲を満たすためにアップロードしています。そしてそれを違法サイトが編纂、利用し、利益を得ているのです。インターネットの著作権に絡む犯罪に関しては、警察の取り締まりはお世辞にも機能しているとは言えません。だからこそ、利用者側が違法性に関してよく理解し、正規の漫画視聴を行う必要があります。

ミュージックフェア動画9月7日/矢沢永吉/sp/前半/無料視聴 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)

フジテレビオンデマンド(FOD)でみれないときは

下記で
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

矢沢永吉