特撮

仮面ライダージオウ 最終回/見逃し配信動画無料視聴50話スピンオフも

仮面ライダージオウ (最終回)見逃し配信無料視聴50話スピンオフも

2019年8月25日9時からテレビ朝日で『仮面ライダージオウ最終回』が放送されました

 

当記事では、仮面ライダージオウの最終回を見逃した!方へとauビデオパスのスピンオフ50話が無料視聴できるサイトとネタバレ/感想をまとめた記事です

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ 最終回見逃し配信
 

仮面ライダージオウ/最終回 ネタバレ

 

仮面ライダージオウ キャスト

 

仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮 仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳 ツクヨミ:大幡しえり 仮面ライダーウォズ/ウォズ:渡邊圭祐ウール:板垣李光人 オーラ:紺野彩夏 スウォルツ:兼崎健太郎 常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久
◇ゲスト
オーマジオウ:(声)小山力也 仮面ライダーディケイド/門矢士:井上正大 仮面ライダーディエンド/海東大樹:戸谷公人

 

仮面ライダージオウ最終回ネタバレ

ツクヨミが仮面ライダーツクヨミになったのはいいが突如裏切りが始まります。

予定ではツクヨミが仮面ライダーになることで2つの世界が出来、ジオウと協力することで滅びが進んでるジオウのせかいから移住出来る予定だったのです、しかしそれが出来なくなり滅びは刻一刻と近づいてるが、少しでも阻止しようと仲間達は街に繰り出します。

ソウゴは食事を取ってから行こうとするも、おじさんに少し止められます。

何と壊れたはずのウォッチが直っているではありませんか。時計屋に直せない時計はないとおじさん。そして続けて言います。

「最後の晩餐じゃないよね?だから皆に聞いておいて、晩ご飯が何が食べたいか」一方街で戦いをしているウォズ達だがツクヨミが現れてしまいます。時を止められスウォルツに攻撃されて絶体絶命の時ソウゴが現れグランドジオウに。歴代平成ライダーを召喚するもスウォルツも歴代の敵を召喚して応戦。

スウォルツが郵政気味になりまずい状況だと思ったその時です。

後ろからツクヨミが剣でスウォルツを突き刺しました。

最初からそのつもりで裏切ったつもりでいたようです。

しかしスウォルツはそれをも跳ね除けジオウにとどめを刺そうと攻撃を繰り出して絶体絶命かと思ったその時です。ゲイツが攻撃をかばいました。そしてゲイツは絶命寸前のところでソウゴに「オーマジオウになれ、お前ならでき

る」といい絶命してしまいます。悲しみと共にソウゴはオーマジオウになりスウォルツを圧倒して幕を閉じます。

ツクヨミはソウゴに世界を託すと消えて行きました。仲間が失った世界ではとなったソウゴは世界を一度破壊し、創造しなおす道をとりました。

創造しなおした世界ではいつものようにソウゴが朝ごはんを食べて学校に向かう姿がありました。いつもと違ったのはゲイツ、ツクヨミがそこに一緒に学校に通っているばかりか、敵であったウール達もそこにいたのでした。

仮面ライダージオウ動画最終話までのまとめ

仮面ライダージオウに、今までのレジェンドライダー達が現れるのは見た事があり、ある程度その力や姿が分かっていましたので、正直大きな驚きは余りありませんでしたが、仮面ライダーウォズやその後登場した未来の仮面ライダー達には未知の出会いだったので新鮮に感じられ、とても楽しく見られたかなと思いました。

2022年の未来から来た神蔵蓮太郎が変身した仮面ライダーシノビは忍法の様な技を使い、見た目もカッコいいライダーだなと思いましたし、2040年の世界から来た堂安主水の変身する仮面ライダークイズは、クイズで質問しながら〇と×で答えを出しながら戦うという斬新さに驚きながらも、作り手の挑戦する気持ちが伝わり、見ていてスタッフの人達に拍手したくなりましたし、2121年の未来に現れた仮面ライダーキカイの真紀那レントに至っては、ソウゴの夢の中で見た仮面ライダーという内容に大変驚きました。

その後も宇宙から来た中に誰も入っていない仮面ライダーギンガという奇抜な設定のライダーまでが登場して、平成ライダーのみならず昭和ライダーシリーズでも見た事のない、そんな変わったライダー達を沢山見られて本当に楽しく飽きる事もなく、これまで見続けられたなァという感想を持っています。

個人的に印象に残っているのは26話と27話で、ここでは常磐ソウゴが子供の頃にバス事故に合い、そのバスにツクヨミが乗っていて幼いソウゴめがけて銃の引き金を引くという事からバスがトンネル内で爆発する緊迫感溢れる演出があった回でしたが、そのバスの運転手に仮面ライダーディケイド門矢士が何故か化けて乗っていたり、スウォルツがそのバスに乗っていて、その後幼いソウゴに王になるように話していた謎の人物がスウォルツと分かる内容も分かり、ウールやオーラとは違う動きを見せ始めた展開となり、今のスウォルツの野望が少し見えた最初の大きな転機ともなった回でした。

そんなキャラクター達の其々の関係性も微妙に変わり始めた事や加古川飛流とソウゴとの関係性も分かる回でした。それと、スウォルツを撃とうとしていたツクヨミや、それを助けた門矢や、オーマジオウになるかもと再びソウゴと距離を取っていたゲイツやツクヨミと和解して友情を取り戻した回でもあり印象に残っています。

この27話ではおじさんの順一郎が、なかなかツクヨミやゲイツに気持ちを伝えないのを見かねて、初めてソウゴを叱るという場面もあり、「ちゃんと寂しい時は寂しいと言いなさい!」、「寂しい時に寂しいと言えないのは、人の痛みが分からない王様になる!」とソウゴに順一郎が叱ったこの言葉がとても感動的で、心に残っているこの作品での名場面の一つだなと思っています。そんな言葉一つ一つも噛み締められる仮面ライダージオウだなと感じています。

仮面ライダージオウ50話auビデオパス

ジオウの最終回が放送され、午後にはバトンタッチイベントの配信。

ジオウからへのバトンタッチ、平成ライダーから令和ライダーへのバトンタッチという歴史の変わる瞬間でもあるんですよね。
奥野さんが去年のビルドからジオウへのバトンタッチイベントを少し口にする場面もありましたが、今回は新ライダーからは主役1人だけでなく、の主要キャラクターを演じる4人の登場。3人のライダーとヒロイン。は3人のライダーがすでに誰か発表されてるんですもんね。

先輩ライダーから後輩ライダーへのアドバイスなどで、皆をリスペクトすることや作品を愛すること、好きなようにやること、体調に気を付けることなどの言葉が。ジオウメンバーが1年やってきて、そういうことを感じたんだなと思うと感慨深いです。

先輩たちに、現場近くの美味しいお店をきかれたりもありましたね。ハンバーガーめちゃくちゃ通ったよね、というジオウメンバーのエピソードがポロッと出たりして、そういう裏話が嬉しかったりするんですよね。近くの美味しいお店なんて確かにとても参考にしたいでしょうね
。きっとこの会見の後に教えたりしたのではないかと思えて想像すると楽しい気分になりました。

ところで先輩ライダーといっても、年齢は奥野さんと高橋さんは同い年なんですね。

そして押田さんと岡田さんにいたっては、岡田さんは押田さんの大学の先輩であり、JUNONの同期というのは驚きました。

プライベートでもこれからアドバイスを求められたり、仮面ライダーについて語り合ったりもあるのかもしれませんね。
仮面ライダー、ますます楽しみになりました。

違法動画はだめ

利用者は大人から子供までさまざまだと思います。

正規のサイトで試し読みは私もよくしますが、完全無料かつ違法サイトはサイト自体見たことがないのでどうやった状態でアップロードされているのかわかりません。

ただ、そうなると作者に一円も入らないのはたいして考えなくてもわかります。

例えば、このマンガが好き・この作者が好き、というのは違法サイト利用者にも多いと思います。しかし作者からしたら違法サイト利用者に「作品好きです、いつも読んでます」などと言われても正直なところ嬉しくないと思います。それが趣味の範囲で、例えばTwitterで好きに載せているものなら褒めてもらえて単純に喜ばしいことだと思いますが。

その作品には価値が生まれて、制作の方もそれを収入源として生活をしています。

それなのに違法で、無料で見られてはどんなに好かれて褒めてもらえたところで、といった話しでしょう。作者を応援する、という意味でもお金を払うというのは大切なことです。

正規で購入しなければ、その製作者が人気があると判断してもらえません。

結果その会社は次の作品を出すことが出来ずに終わってしまいます。

生活も出来ず製作者という職業自体辞めてしまうかもしれません。本当に作品が好きで応援をしたいのなら、違法サイトなんて絶対に利用してはいけないと思います。

(仮面ライダージオウ 見逃し配信 最終回)pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、kissasian、tver(ティーバー・ディーバー)ないときは

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ 動画 最終回