未分類

なつぞら 143話/動画 143話/9月13日無料視聴/見逃し配信/再放送まとめ

なつぞら 動画143話/9月13日無料視聴/見逃し配信/再放送まとめ

当記事では以下のことについて書いています

① なつぞら(夏空)動画143話(9月13日放送分)の無料視聴可能な方法を説明

② 再放送が見れない方へのいつでも見れるサイトの紹介

③ なつぞらを見逃した方へもう一度見逃し配信サービスで見たい

④ 視聴者のなつぞら143話までの感想

についてまとめました

結論から言うと

下記のサイトに無料視聴可能なサービスについて書いています

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

なつぞら 動画143話9月13日無料視聴/
 

なつぞら 動画第143話9月13日無料視聴/ のあらすじ

 

マコプロダクションでは連日、なつ(広瀬すず)と坂場(中川大志)を中心に「大草原の少女ソラ」の制作が進んでいく。時に、泰樹(草刈正雄)の姿を想像しながら原画を描き続け、忙しいながらも充実した日々を過ごすなつ。そんな中、声優のオーディションが行われ、咲太郎(岡田将生)の事務所に所属する蘭子(鈴木杏樹)やレミ子(藤本沙紀)の配役が決まっていく。そして、ついに放送日がやってきて…。

 

キャスト

 

広瀬すず,松嶋菜々子,藤木直人,岡田将生,比嘉愛未,戸田恵子,鈴木杏樹,安田顕,仙道敦子,小林綾子,戸次重幸,北乃きい,清原翔,中川大志,染谷将太,大原櫻子,山田裕貴,福地桃子,川島明ほか
語り
内村光良

 

なつぞら 動画143話9月13日無料視聴サイトのメリット

最初にサイトを開いた時に、ジャンルを問わず最新作が表示されるところがいいと思いました。暇な時間がある時、とりあえず何か作品を見たいと思う時にそのようなものがあるととりあえず見ようと思います。

また、気になった作品を見るときに見どころ・ストーリーがあらかじめ分かりやすく、そして短く簡潔的にまとめられているので、何となく見たいものでもそのような内容が書いてあると今の気分と違うな、思っていたのと少しなんか違うなと作品を観る前に分かる為、作品が見終わって思っていた内容と違って全然面白くなかった、見ていた時間がもったいなかったなど思うことがまずないです。

私もU-NEXTに登録していた際、このようなことが書かれていた為、事前に確認しとても満足するののばかり観れました。

また、作品の評価が星で分かりやすく表示されているので、人気の作品をいち早く観れるのもいいなと思います。

星の表示は高ければ見ようと思っていなかった作品のジャンルでも気になってみたくなります。

また、項目が分かりやすくたくさんのジャンルで細かく掲載されており、自分が何が見たいのか、どんな作品だと近いのかがわかりやすくなってて非常に使いやすいです。

本家NHKオンデマンドより豊富なサイトがる

NHKオンデマンドは登録するのにU-NEXTと同じ価格ですが、NHKしか見れません

しかし、U-NEXTは、民放もTBS、日本テレビ、テレビ朝日、フジテレビ、
テレビ東京その他、韓流、映画もあります

そこまでは、今では当然のことですが、U-NEXTはNHKオンデマンドが毎月もらえるポイントや無料登録時にもらえるポイントで、お試し無料視聴が可能です。

そこがおススメする点です

なつぞら/動画/143話を違法サイトで見る危険性

昨今インターネット上では、様々な動画を簡単に見ることが出来る。当日に放送されたドラマやバラエティー番組、更には映画までが誰かによって違法にアップロードされている。

これらの番組は撮影に参加する俳優や女優、製作スタッフ、テレビ局や映画館のスタッフ様々な人が丁寧に作り上げ、たくさんの努力のおかげで私たちに届けられている。私たちはそれに対して必要な対価を払うことが私たちができる製作側への敬意だと思う

。また、これら違法動画をダウンロードし閲覧することは、それらを違法にアップロードする人間へ金銭が流れ、彼らの収入源となっていることも大きな問題として認識していかなければならない。インターネットという私たちが気軽に使えるコンテンツだからこそ、適切なルールをつくることがとても重要である。また、インターネットを使用しているとリーチサイトによって知らずのうちに違法な動画サイトに飛ばされることが度々ある。インターネットは老若男女たくさんの人が利用している。その中にはインターネットに詳しくない人もたくさんいる。知らず知らず犯罪に巻き込まれてしまい、トラブルに巻き込まれたり、その人たち自身が加害者になってしまうこともありうる。違法動画は一般の人々を加害者とする可能性のある恐ろしいコンテンツであることをしっかりと認識していかなければならない。

 

 

 

なつぞら143話動画以降のネタバレ感想まとめ

 

なつの家にきたのは

なつの家に、ノブさん(工藤阿須加)と明美ちゃん。

あれあれ、なんか2人良い感じじゃない?と一瞬思ったけど、そうだノブさんは結婚してたんだったわ。ノブさん、明美ちゃんを本当の妹みたいに思ってるというのがまた良いじゃないですか。

なつ(広瀬すず)の妹は妹、みたいな?色んな人の縁を感じるドラマですね。

なつを妹みたいに思ってくれてるノブさんだけど、なんかちょーっとなつからはないがしろにされがちだったから、明美ちゃんという素直で良い子がノブさんのそばに妹のようにいるというのはいいなぁ。

明美ちゃんもノブさんも今は東京でバリバリ働いてるってね。

明美ちゃんもこんな感じだけど、いざ仕事になったら男社会に揉まれても負けないような、バリバリ働くパワフルガールなんだろうな。なんか…イイ!いつかそんな姿もドラマにチラッとでもいいから出てこないかしら。

明美ちゃんは大草原の少女ソラを、千遥ちゃん(清原果耶)が観てなつ姉ちゃんの話だと思うかもって言ってました。

この時代はアニメーションは子供だけが観るものって考えが強かっただろうからアニメを観てたら旦那さんとかに、ん?って思われちゃったりするのかな。

でもきっとどこかでなつの作った作品は観てるはず。千遥ちゃんにも子供がいて、親子でなつの作ったのを観てくれてるといいな。

 

優ちゃんの預け先

保育園から迎えに行ったら、今度はマコプロに優を連れてくるようにしたんですね。職場に託児があるみたいな感じで、これは働くのに助かりますよね。休日出勤しなきゃいけない時とか、子供を預けられない日に、職場に子供を連れていって、そこで過ごさせられたら良いのにと冗談でも何度思ったことでしょう。

まさにマコさん(貫地谷しほり)の作った会社で、皆気心の知れた優しい人達のマコプロだから成り立つ話ですよね。

でもこういうことができるなら、茜ちゃん(渡辺麻友)もここで仕事復帰したら最高ではないかとも思えますね。

優ちゃんも遊び相手がいて楽しいわけですし、茜さんも下山さん(川島明)の稼ぎで2人の子供を育てるのは金銭的に相当厳しいみたいでしたし。

茜さんも技術があって、人でのほしいマコプロにもありがたいだろうし。そうなったら良いことづくしですよね。

優ちゃんも、両親の働く姿をこうしてみられるのはあまり出来ない体験のようにも思えます。

そして動画を描く時なんかに、子供の動きとかもその場で優ちゃんに動いてもらって参考にできたりする事もあるかもしれませんね。

でも優ちゃん、保育園生でこんなにちゃんと待ってられるのが本当に偉いしすごいとも思います。

子供好きの下山さんが相手をしてくれたりしつつ、長時間ともなると子供はすぐ飽きてきますからね。

聞き分けが本当によくて、手のかからない優ちゃんだから成り立ってる部分は少なからずありそうです。イタズラしないですからね。

テレビ局からの反応は

大草原の少女ソラが放送されたのを観てなつ(広瀬すず)達マコプロのみんなは、いいものを作ってるんだってきっと実感できたと思います。
北海道で観てる家族や皆もきっと感激してくれて、盛り上がったりしてると思います。

しかし、テレビ局側から指摘があるそうで、マコプロではマコさん(貫地谷しほり)を中心に話し合いが行われるのだそう。

テレビ局からの指摘、いいことではないのでしょうね。神っち(染谷将太)は評価に納得できないともあります。

新しいアニメーションを作ろうとしてるマコプロだから、これまでのテレビアニメみたいな表現を見習うように言われてしまうとかでしょうか。

背景をあえてこれまでのアニメとは違うリアルなものにしたり、主人公を決めるときもこれまでにない新しいキャラクターを目指したし。他のアニメと違って、丁寧にこだわって描いてます。

新しい事を始めるには、反対もつきものですもんね。挑戦することの厳しさを突きつけられてしまうのかもしれませんね。

大人も楽しめるアニメというのも目標ですから、もっと子供が楽しいものにするように言われてしまうというのもあったりするかもしれませんね。

でもマコプロはたぶん皆今自分達がやってることを曲げたくないだろうから、テレビ局へも説得する姿勢もみせるのでしょうか。

しかも、テレビ局側とは反対に視聴者からは評判が良くて、結局今のままでよくなるというような形に収まってくれると良いですね。

視聴者感想まとめ

 

主人公なつが今まで所属していた会社を辞め、夫と同じ独立系のアニメ会社で働くことになりました。

大きな会社を辞めて経済的にはリスクが大きいですが、自分が本当に作りたいアニメを作れるようになり、最終回まであと3週間ですが良かったと思っています。

新しいアニメは『大草原の小さな家』を下敷きに、北海道の開拓者を描く内容とのことで、会社のスタッフと一緒に十勝の実家へロケハンに行くのですが、娘の優ちゃんを興奮した牛から守るシーンなど、幼いころから牛と生活を共にし、農業高校へ通ったというなつのこれまでの経歴が生き、母としての強さと優しさを表現した良いシーンだと感じました。

また青い空の下広々とした牧草地に牛が点在し草をはむシーンは、北海道へ行きたいなあと思わせるアニメや絵画のような美しさでした。これからのアニメシーンではなつの「おじいさん」たち一家がいかに苦労をして農地を開拓し、酪農王国十勝を作り上げたのかがアニメならではの表現で描かれると思うので、その内容も楽しみです。

忙しい両親に育てられながら、周囲の人たちの優しさや思いやりでしっかり挨拶ができ礼儀正しく育っているなつの娘の優ちゃんがこれからどんなふうに育っていくのかを見守っている親戚のような気分になって見ています。
 

↓ ↓

なつぞら 動画143話までフル無料