ドラマ

サギデカ 動画 3話 再放送無料視聴見逃し配信/無料ドラマ視聴9月14日

サギデカ3話 動画3話再放送3話無料視聴見逃し配信/無料ドラマ視聴9月14日

当記事はサギデカドラマの3話動画第3話を無料視聴するための記事です

 

2019年9月14日21時からNHK総合で『土曜ドラマ サギデカ「掌中の娘」』が放送されます

 

当記事では
① サギデカの3話の無料動画視聴方法やみんなの感想まとめ
② さぎでか3話再放送がみれないので無料視聴したい方
への記事になります

ときにサギデカ 動画 3話への違法動画へのリーチサイト(違法動画へのリンクを貼る行為)は、法律違反でトラブルに巻き込まれる危険があるので触らないほうが安全です。
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

サギデカ動画3話
 

サギデカ3話9月14日 /番組内容

 

加地(高杉真宙)は番頭(長塚圭史)の指示で、大金を店長(玉置玲央)と遠方へ運ぶことに。一方、言葉巧みにお年寄りからキャッシュカードを預かる亜佐美(古川琴音)という若い詐欺師が逮捕される。彼女が組織的な犯罪ではなく、両親と家族三人、生活費を稼ぐための詐欺だったことを知った今宮(木村文乃)は、なぜか気分が悪くなってしまう。そんな折、手塚(遠藤憲一)がある理由で、しのぶ(香川京子)の焼き鳥店を訪れる…

 

サギデカ キャスト

 

 

木村文乃,高杉真宙,眞島秀和,清水尋也,足立梨花,玉置玲央,長塚圭史,古川琴音,鶴見辰吾,香川京子,青木崇高,遠藤憲一

 

サギデカドラマ3話動画までのネタバレ

「サギデカ」というドラマは、振り込め詐欺といったものが題材となっており、日常ではないが、非現実的とも言い難い内容となっています。

振り込め詐欺は現実に存在しますが、多くの人にとってはニュースで知っている程度であり、深く考えるということはしないでしょう。

しかし、こういった形で実際にドラマを見ると、そういう認識ではいられなくなる、そんな感覚になってきます。

他人事として考えて、ニュースなどで見たときを除いては完全に存在を忘れてしまっていたのですが、こういうドラマを見ると他人事とは思えないというか、こういう詐欺の存在を頭の片隅に置いておくことができるのです。

それは結果的にプラスに働くと思っていて、詐欺に遭う可能性は相当低いとは思うものの、用心をしておくことに越したことはないと思うので、それができるのはこういう番組があるからでしょう。

たまにそういう詐欺があったことをニュースなどで耳にするくらいでは、すぐに忘れてしまうでしょうけど、ストーリーがあるドラマとして描かれると強烈に頭に残ります。

したがって、振り込め詐欺に関することを頭に入れたうえで、常に気を付ける体制がとれると思いますから、そういった点で観ていて意味のあるドラマだなと思いました。

優秀で、弱者に寄り添い、涙もろい刑事の今宮役、木村文乃さんがまさにぴったりだと思いました。

正義感の強い元教師の北村が、教え子の原田明美の窮地を救うために、結果的に詐欺の片棒を担がされたのは、やりきれない気持ちになりました。

もちろん、原田は偽者で詐欺師の広瀬だったが、それでも北村にとっては本物の原田でした。

でも、なぜ法律では北村が裁かれ、広瀬は裁かれないのでしょうか?北村の娘さんと同じで納得できないです。

でも北村が役に立てた事を喜んでいたのは、唯一の救いだったかもしれません。

とにかく北村役の伊東四朗さんと、広瀬役(偽原田)の筒井真理子さんがぴったりはまって、すばらしかったです。

警察の人間関係も、前回よりはっきりしてきて、面白さが増してきました。

今宮と森安が、元恋人だなんて思いもしませんでした。森安役の眞島秀和さんは、最近のテレビ東京で、お金に汚く、玉木宏さんを陥れる役をされていたので、今回とのギャップがたまらないです。

手塚は、厳しくも優しい上司でかっこいいです。あとは、加地は今宮の味方なのか敵なのか、まだ読めないです。高杉真宙くんがとてもさわやかで、好青年のイメージしかないせいか、どこかで味方であってほしいと願うばかりです。

サギデカドラマ動画3話視聴者感想

 
「サギデカ」は詐欺グループの犯罪組織を木村佳乃が演じる女性刑事今宮夏蓮が追い詰めていくというストーリーで、第三話も基本的には犯罪者を今宮が追い詰めていくという内容です。しかし第三話は他の話とは違った特徴を持っています。

それは犯人が詐欺グループに所属している犯人ではなく、生活が苦しくて家族を守るために致し方なく犯罪に手を染めてしまったという特徴があります。最初は今宮も犯罪グループの関与を考えていたけど、生活苦を脱出するために仕方なく詐欺に手を染めたと知った瞬間気分が悪くなるというストーリーです。

普通なら冷静に判断していく今宮も、家族のために犯罪に手を染めてしまった犯人を前にして、刑事としてではなく人間としてどうしたらいいのかと考えてしまったのではないかと考えたのではないでしょうか。その今宮の心の葛藤が今回の最大の楽しみな点です。

そしてそのような犯人に対して最終的には生活支援などを行っていくのかも第3話の見どころだと思います

。最後には生活支援などを他の専門家と相談しつつ、詐欺専門の刑事として地方検察庁に検察官送致を行うことになると思いますが、決断する際の心の葛藤も第3話の見どころだと思います。

みどころ

今回は、若い女詐欺師が逮捕されます。高齢者からキャッシュカードをだまし取っていました。

しかし、この女は個人で行動をしていて、いつもの大組織の一員ではないようです。こういう普通の人まで詐欺をする時代になっていることに、改めて恐怖を感じます。

生活費を稼ぐ軽い気分で詐欺に手を染める若者に、主人公の刑事はどう向き合うのか?とても気になります。

このドラマを見て、振り込め詐欺の犯人達の心情が少しだけ分かってきました。

本当に悲しいことに、罪悪感が微塵も無い人が多いのです。

自分たちは大変な時代に生きていて、好景気の頃にお金を貯めた高齢者からは奪っていいという思想です。

メチャクチャに勝手な考え方です。こんな風に自信たっぷりに考える犯人をどう更生させるか。警察の方達としても、非常に難しいと思います。

私がサギデカだったら、犯人に何と言うだろう?とも考えてしまいます。ひとつ浮かぶのは、職業を聞かれたらずっと無職と答えるつもりだったのか?ということです。無職なのに、お金を持っている。

綺麗な服も着ている。生活保護も受けていない…となると、周囲から疑われるのは時間の問題です。

結局、詐欺師は詐欺仲間としか付き合えないのです。でも、無職と答えて誰とも深く付き合わない..と言われたら、私はもうお手上げです。サギデカさん達が、詐欺に手を染めた人達の心を変えてくれるよう願います。
 

まとめ

 

詐欺師の上層部を逮捕し、詐欺を何とかなくしたいと考えている今宮が主人公のドラマ「サギデカ」!第一話を見て、とても良いドラマだと感じチェックしていたものの、第2話を見逃してしまい、失意のどん底の私、、。

第三話は絶対に見逃せないな!と思っています。

気になって色々探ってみたら、どうやら第一話で今宮によって逮捕され、証拠不十分で釈放された加地が、今宮のために詐欺師たちの情報を流そうとするようですね!これがタイトルの「サギデカ」ということなんでしょうね!第三話では、加地は今宮のために詐欺師たちの中に入り込み番頭の命令で、店長とともに遠方に大金を運ぶことになるようですが、その場所が加地の故郷であることに衝撃を受けるようですね。一体その大金は何に使われるのか?気になりますね。

一方、お年寄りからキャッシュカードを奪い取る詐欺師・亜佐美が逮捕されるものの、詐欺を行っていた理由が両親や家族を養うための生活費を稼ぐためだったと知り、今宮はなぜか気分が悪くなってしまうようで、もしかしたら今宮の過去に何か関係するものがあり、今回の話を聞いて記憶が呼び覚まされそうで、気分が悪くなったのかと予想しています。次回は今宮の過去ももしかしたら出てくるのかとドキドキしています!

感想

サギデカではこれまでとは少し雰囲気の違う回になるのかな?という印象です。予告によると組織的な犯罪ではなく、両親と家族三人、生活費を稼ぐために詐欺を働く女が逮捕されるようです。

これまで今宮は罪を憎み人を憎まずの精神でときに犯人に寄り添いながら捜査を進めてきました。大組織をあげることを最終ゴールに設定している警察の立場とは時に反発してきた今宮ですが、今回の場合は家族のための詐欺。犯人役は古川琴音さんという女優さんで調べたら最近すごく気になっていた女優さんでした。「十二人の死にたい子どもたち」でロリータ役をやったり「凪のお暇」でダメ男にひっかかってボロボロになる美大生役など個性的な役が多く印象に残っています。

サギデカだけではなくNHKドラマは個性派で演技派な俳優さんが多く出演されているので今回も古川さんの演技に注目してみたいと思います。今宮役の木村さんも熱くてまっすぐな刑事役がとても似合うので世界観にすんなり入っていくことができます。一話で逮捕された犯人役の高杉真宙さんもミステリアスな雰囲気のイケメンで、画面に登場すると目が離せなくなってしまいます。これからもキーパーソンとして登場し続けるようで、次回にもちらりと出演シーンがあるようなのでそこも楽しみにしています。

 
サギ集団の内偵捜査から、サギ集団たちの仕事内容、サギ被害にあった人々の生活など、あらゆる視点で描かれており、世の中の社会問題とも重なって、なんて理不尽な!と感じるこてが多かったです。第二話も同じく、不起訴処分を逆手にとり、内偵の継続。そして軽度の認知症を利用した地面師サギの展開。あっという間に人を欺き大金を得た、元教え子は証拠を残さず雲隠れ。結局被害に合うのは弱い立場の人間。何とかハッピーエンドに、ならないかとやきもきしています。

そして、折り返しの第三話。詐欺の受け子は真っ当で善良な市民に生まれ変わるのか、やはり元のサヤに戻り簡単に金が得られる社会へと舞い戻り悪事に荷担するのか。

また、今回はカード詐欺が題材だが、この話に彼女の生い立ちや隠しだい過去、なぜ親が不在で祖母と同居生活しているのか、ある程度予想できる内容でしょうがトラウマになっていることには、まちがいないでしょうね。

そして、サギ集団の元締めや怪しい治験で一儲けしている人たち。おそらくこの辺りが見えないビジネスでつながり、得てはならないお金を巻き上げているのかな、と予想だてをしています。

木村文乃さんの魅力

木村文乃さんの魅力まずは自然体で美しい、ということに尽きるかもしれません。美人、かわいらしいのはもちろんですが、変に着飾ったり、無理をしたり、高飛車な様子になったり、ということでなく、なんとなくいつもそのまま、という感じがあり、健康的な感じも見ていて安心感があります。

着飾らない奥に見える純粋な美しさ、かわいらしさを感じられるところが魅力です。また、演技力もすばらしく、表情の豊かさが魅力です。

また、女優さんによっては自分のイメージなどを考えあまり選ばないのではないかな、と感じるようないろいろな役柄に挑戦しています。

シリアスな役柄も、コメディタッチの役柄も、ダメダメもバリバリも演じられるというのは、一辺倒なイメージがついておらず幅広い演技ができる女優さんなのだと思います。

そしてそれを楽しんで一生懸命に臨んでいるように感じられるのも好感が持てます。実際それだけのオファーがくるというのは好感度や人間性の高さがあるのだろうなぁとも感じます。

インスタグラムでは料理をアップしたりおちゃめな日常生活を大事に自分らしく紡いでいるところもすてきです。趣味も多彩で、鉄道ファンな一面ももち熱く鉄道を語る姿はかわいらしく、その意外性も人をひきつけます。

総評

詐欺グループ組織ではないところが、厄介な一面を覗かせています。

一般家庭から詐欺が出てしまうので、誰も信用できない世の中になってしまいます。詐欺の理由が生活費を稼ぐためというので、飽きれてしまいます。今宮夏蓮が気分が悪くなってしまうのも納得できます。詐欺じゃなくても、生活費は稼げます。身体が不自由なわけでもなく、家族3人で住んでいればどこからでもお金は取れます。会社勤めしても、確かに給料は安いと思いますが、みんなそれを乗り越えています。

若い娘は、どうしてこんあ考えしか出来ないのか?親の監督不行き届きでもあります。

お金は生きていく中で、一番必要なものですが、人からだまし取るのは許せません。お金があれば、生きていける世の中をつくってしまったのも人間なので、責めることもできません。

今宮夏蓮は過去に複雑な家庭環境で育った女性です。犯罪者を許せない気持ちが強く、正義感があります。

詐欺で引っかかってしまった老人から、被害を食い止めるために必死です。

詐欺を未然に防ぐことはできないので、事件が起きてから捜査します。なかなか無くならない詐欺の犯行は、未来につなげたくありません。詐欺グループではなく、一般人から出てしまったことは残念です。

サギデカ動画3話無料 youtube【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)b9/フリドラ/bilibiliにないときは

下記で
 
(無料視聴できます)

↓ ↓

 

サギデカ見逃し配信/再放送無料視聴