TVバラエティ倉庫

ステキな金縛り/見逃し配信/動画[令和ver]/9月14日/テレビオリジナル無料視聴土曜プレミアム・

土曜プレミアム・ステキな金縛り/見逃し配信/動画[令和ver]/9月14日/テレビオリジナル無料視聴

 

2019年9月14日21時からフジテレビで『土曜プレミアム・映画「ステキな金縛り」【令和バージョン】』が放送されます

 

当記事は
土曜プレミアム・映画「ステキな金縛り」【令和バージョン】見逃し配信無料視聴動画のリンクやみんなの感想をまとめた記事です。
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

土曜プレミアム ステキな金縛り見逃した配信無料視聴
 

土曜プレミアム ステキな金縛り/番組内容

 

9月13日(金)公開の映画『記憶にございません!』の公開を記念して、三谷幸喜監督の作品を2週にわたり放送!2011年邦画実写興行収入No.1。笑えて、泣ける幽霊エンターテインメント大作!!証人はただ1人、落ち武者の幽霊。  失敗続きで後がない三流弁護士エミ(深津絵里)が担当したのは、とある殺人事件。被告人は無罪を主張、完璧なアリバイがあるという。なんと事件当夜、旅館の一室で金縛りに遭っていたのだ。無実を証明できるのは、一晩中彼の上にのし掛かっていた、落ち武者の幽霊だけ。エミはその幽霊・六兵衛(西田敏行)に会い、彼を証人として法廷に召喚させる。  しかし、この六兵衛、すべての人に姿が見えるとは限らなかった。しかもエミの前には、一切の超常現象を信じない、敏腕カタブツ検事・小佐野(中井貴一)が立ちはだかりー。 人生のどん詰まりに立たされたダメダメ弁護士と、421年前に無念の死を迎えた落ち武者幽霊の奇妙な友情。果たして、彼らは、真実を導き出すことができるのか!?

 

土曜プレミアム ステキな金縛り キャスト

 

深津絵里 西田敏行 阿部寛 竹内結子 浅野忠信 草ナギ剛 ・ 中井貴一 他

私は竹内結子さんが大好きです。

笑顔が可愛くてキュートで、小悪魔的要素を持っている美人さんです。特に私のお気に入りは、「ストロベリーナイト」の時。

西島秀俊さんと共演をしていて、彼の片思いで終わってしまいましたが、あの切ない感じが印象的です。主人公の竹内さんも過去に事件の被害者になり、影のある感じを見事に演じきっていました!「

ランチの女王」の時のショートカットのサバサバした感じも大好きで、ハキハキしている明るい感じでした!

役柄によって違う性格を演出する才能はすごいと思います。嵐の二宮さんが彼女の大ファンのようで、彼自身の他のテレビ番組でも公に公表しています。二宮さんは「顔が似ていると言われた事があって嬉しい」と喜んでいました。

うーん。私から見たお二人は、どちらもとても美形ですよ!

そんな彼女は年明けの1月に「スキャンダル専門弁護士クイーン」というドラマをスタートさせるみたいです!

これはもうファンだけでなく、必見ですね。

彼女は色々な男性と噂になった恋多き女でもありますが、あれだけ美人だったら男性もほっとかないのでそうなってしまうのも無理はないです。これからの竹内結子さんの活躍も楽しみにしています。
 

ステキな金縛り/見逃し配信/動画[令和ver]/9月14日無料視聴みんなの感想

 

設定が面白くて引き込まれます

映画「ステキな金縛り」、まずは霊は皆に見えるわけではない、こんな設定の中どうやって彼の証言を認めさせるのか、最終結末が本当に気になります。

三谷幸喜監督といえば、「ザ・マジックアワー」や「ザ・有頂天ホテル」「清州会議」等元気がないときでも見られてなんだか笑える大好きな作品がいくつもある監督さんなので、今回もきっとくすっと笑えるユーモアが満載なのだろうなぁと楽しみです。

そして、俳優陣も、西田敏行の落ち武者のしっくり感も、深津絵里のなかなかない三流弁護士という役回りの新鮮さも、その両者がどのような関係性を紡ぎだすのかも見どころに感じます他にも阿部寛や中井貴一や草彅剛と、それぞれ個性豊かな俳優さんの演技も楽しみです。

三谷監督の映画は、完璧な登場人物でなくそれぞれに味わい深い、人間らしい登場人物たちが、絶妙なハーモニーを生み出していくのも魅力だと思います。

人間のだめなところがいとおしく思えるような作品が多いので、この作品もきっと味わい深いのだろうなぁと感じます。

土曜プレミアムらしく、家族で週末にゆっくりと、楽しい気持ちで、家でのんびり楽しめそうな映画です。

感想

これは公開時映画館で見ました。

久々にスカッと面白かった!

定的に面白くならないわけがないよねえ。

西田敏行が落ち武者の幽霊ですよ?それが法廷で証言するんですよ?見えないのに。

インビジブルなのに。どうやって証言するんだ。

この設定を思いついた段階で三谷幸喜は確信したことでしょう。「取った!」と。

今となってみれば一番印象に残っているのは中井貴一です。

私はそれほど中井貴一が好きではないけど、この映画の時は、役柄に本来の中井貴一の性格がプラスに働いてすごく面白かった。

あの中井貴一が「エアドッグ」!他の人でも面白かったところだろうが、中井貴一なだけにさらに面白さが加わっていました。

阿部寛も面白かった。

あのラムネ笛を終盤そんな風に使ってくるとは……!やられた。タップダンスもかなりツボにはまりました。

この映画はココロの隙間に入りこんでつい笑わせてしまうところがある。

三谷幸喜の映画にはいつもこれでもか!というほど有名俳優が出ます。

この作品にも大泉洋が出ているのですが、これどこに出たか絶対わからないよ!もし良かったら探してみてください。

なんていうとそれに気を取られて映画を愉しめないかもしれないので、言わない方が良かったかな。

シンプルにとても面白かった映画と記憶しています。事件の証人が金縛りをさせていた幽霊、というなかなかない設定で、さすが三谷さん脚本作品と言わざるを得ません。

他の作品も見たことがあるのですが、毎回びっくりした設定のコメディタッチながら、見終わったときには自然と笑顔がこぼれてくる、そんな作品を書かれる脚本家、監督さんだなと思っています。「ステキな金縛り」の楽しみな点は、深津さんと西田さんのかけあいです。

わかりやすい落ち武者すがたの西田さんの演技はくすっと笑えて面白く、深津さんの少し頼りなさそうながら、真実を証明したいとまっすぐ奔走する姿がとても魅力手に描かれています。深津さんは、少し失礼ですが、このような不器用な女性を演じさせたら右に出るものはいない、くらいの女優さんだと思います。

さらに「幽霊を信じない」と断言する、カタブツな裁判官の中井貴一さんも、本来なら目の前で西田さんの演技を見たら笑ってしまいそうなのに、表情をかたく、「見えない」をつらぬく演技はさすがです。

あそこまでのかたい表情の裁判官を納得させることができるのか。被告人は本当に無実なのか。はじめから終わりまでわくわくが止まらない作品です。
 

まとめ

番組内容を見て、とてもワクワクしました。三流弁護士が担当する殺人事件。

被告は無罪を主張していて、殺人事件が起きていたときは、旅館の一室で金縛りにあっていたとのこと。

そんなアリバイ、どうやって証明するのかと思いきや、そのときに一晩中被告人の上にのしかかっていた落ち武者を法廷に立たせる。

立たせるって言っても、所詮幽霊なので、どんな風に裁判が行われるのか、まわりの人に理解してもらえるのか、気になりました。

そんな現実では絶対にありえないことが起きて、今回の殺人事件は無事解決するのか、楽しみです。

421年前に無念の死を迎えた落ち武者の過去も気になります。そのせいで、今も金縛りをしたりしているのかなと思いました。

そんな落ち武者と三流弁護士が、どんな裁判を繰り広げてくれるのか、面白くなりそうだと思いました。監督は三谷幸喜さんなので、今回のこの映画もエンターテイメントのように絶対面白いこと間違いなさそうだと思いました。また、落ち武者役の西田敏行さんをはじめ、深津絵里さんや、阿部寛さんなど豪華な俳優さんばかりで、そこも見どころだと思いました。みなさんベテランの実力派俳優さんなので、見応えありそうだと思いました。
 
落ち武者の幽霊と崖っぷち弁護士が法廷で…というあらすじだけでも訳がわかりませんし笑えるに決まっています!

だいたいどうやって幽霊を呼び出すのか、誰にでもは見えない幽霊にアリバイを証言してもらっても説得できないと思うのですが、そこは三谷幸喜のはちゃめちゃアイデアで証言をしてもらうのでしょうね。方法がすごく気になります。幽霊と崖っぷち弁護士に友情が芽生えるらしいのですが、どういう仲になるのか楽しみです。

裁判でタッグを組むのできっと心が通い合うのかなと期待しています。中井貴一さんの堅物弁護士の演技も早く見たいです。真面目で融通のきかなそうな弁護士は、中井貴一さんが絶対はまり役だと思います。笑えて泣けるというのは私が大好きなパターンなので楽しみなのですが、泣くきっかけとなるのは何なのか気になっています。

落ち武者との意思疎通の難しさ、この世とあの世での文化の違いはおそらく面白おかしく描かれるのではないかと予想しているのですが、泣けるというのは弁護士という仕事に対するものなのか、大切な人を思い出すのか等期待が膨らんでいます。

西田敏行さんが落ち武者約ということで、顔の表情だけでも絶対クスクス笑ってしまう自信があります。笑って泣いて、スッキリできそうな映画です!

三谷幸喜さんの映画

三谷幸喜さんの映画は他の映画と大きく違って若干の奇想天外さが感じられるので好きです。

そして、しっかりと役柄に合ったキャスト選びが楽しみです。ステキな金縛りは私の大好きな深津絵里さんが主演なので余計に好きな作品なのかもしれないです。西田敏行さんは三谷幸喜作品の常連ですが、毎回面白い役で笑わせてもらってます。この映画では落ち武者役。全員に見える幽霊ではありません。

もう、それだけで笑ってしまうのですが映画の中で物語が進むにつれてどんどん落ち武者の面白さが増していくんです。

未だかつてない、事件の鍵を握っているのは落ち武者の幽霊というカラクリ。その幽霊を法廷で証人になってもらおうとする弁護士。

ストーリーだけ聞くと滅茶苦茶と感じるでしょうが、しっかりと役目を果たす弁護士と落ち武者幽霊なんです。

法廷に現れて証言をはじめる落ち武者は他にも目が合っている人がいる事に気づきます。

中井貴一さんの演技力もスゴイです。どんな役でも出来ちゃうのってスゴイですね。

「ステキな金縛り」は、しっかり笑えて、ほのぼのとした三谷幸喜作品の良さが伝わってくる映画ですね。三谷幸喜ワールドが嫌いな人も面白いはずです。

実は大好きで何度も観た作品の1つです。落ち武者?金縛り?殺人?幽霊がでてくるなんて怖くて見れない!と思っていませんか。

タイトルの『ステキな金縛り』なんて全く怖さを感じませんよね。三谷幸喜さんらしい内容が気になるタイトルで、どういうことだろうとついつい観て、魅入ってしまいます。

幽霊が調停で発言なんてできるんょうか、金縛りがアリバイなんて、アリバイにもならないような内容をどう信じてもらえるのか、気になるところはタイトルのユニークさだけではありません。話の展開やシリアルになりがちのストーリーにどう三谷幸喜さんの独特な演出、三谷幸喜さんらしさがあるのかも楽しみの一つです。

ミステリーやホラーモノの要素を兼ねつつ笑いあり涙ありな三谷幸喜劇場に大感動間違いなしです!

また、それぞれの役者さんが本当にみなさんとても役に合っていて、世界観が崩れていません。こちらの作品だけではないですが、三谷幸喜さんは役者を選ぶ天才です。

三谷幸喜さんの頭の中をそのまま観ているような、ステキでおもしろくて、ぶっ飛んでいるけど話が全て繋がっていて最後まで飽きがきません。こちらの作品も最後まで目が離せません。最後の最後まで細かなストーリーが余韻を残して、またもう一度観てしまいたくなる作品です。

総評

三谷幸喜さんの作品は、おもしろい仕掛けがたくさんありながら心温まるシーンがある、とてもステキな映画が多いので、今作品も期待しています。殺人事件の容疑者の無実を証明できるのが、当夜、容疑者を金縛りに合わせていた落ち武者の幽霊だなんてびっくりです。

幽霊がどうやって容疑者の無実を証明するのかが楽しみです。

また、この落ち武者の幽霊を、西田敏行さんが演じるというところもおもしろそうです。

ビジュアルを見ましたが、ものすごく幸の薄そうな落ち武者だったので、なにか暗い過去がありそうだなと思いました。

現代に生きる女性弁護士と、幽霊である落ち武者が、どうやって意思疎通を図るのかも気になります。全ての人に見えるわけじゃないそうだけど、そんな幽霊の証言が、裁判で有効だと扱われるのかなと思いました。

落ち武者の幽霊を法廷に立たせるなんて前代未聞だし、そのシーンはとてもおもしろいものになるんじゃないかなと期待しています。

他にも、阿部寛さんや竹内結子さんなど、豪華な俳優の方々が出演するということなので、どんな役柄を演じるのかが楽しみです。三谷幸喜さんの映画は登場人物みんなが個性的でおもしろいので楽しみです。

 
ステキな金縛り/見逃し配信/動画[令和ver]/9月14日無料視聴土曜プレミアム 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)でみれないときは
下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ステキな金縛り/見逃し配信/動画[令和ver]/9月14日無料視聴土曜プレミアム