ドラマ

サギデカ/4話/動画 4話nhk 再放送/無料視聴9月21日見逃し配信

サギデカ4話/動画4話nhk 再放送無料視聴9月21日見逃し配信

当記事はサギデカドラマの再放送4話動画第4話を無料視聴するための記事です

 

2019年9月21日21時からNHK総合で『土曜ドラマ サギデカ「金と命」』が放送されます

 

当記事では
① サギデカの4話の無料動画視聴方法やみんなの感想まとめ
② サギデカの4話再放送がみれないので無料視聴したい方
への記事になります

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

サギデカ動画4話

サギデカ4話9月21日 /番組内容

 

店長(玉置玲央)の死に加地(高杉真宙)が関わっているとにらんだ今宮(木村文乃)と森安(眞島秀和)はメンバーを総動員して行方を追うが、加地の消息はぷっつりと途絶えてしまう。そんな折、戸山(清水尋也)が被害額は一千万円以上ばかりという高額の振り込め詐欺の動きを察知する。その被害状況を精査した今宮は、ある事に気づく。一方、新薬承認の折衝に行きづまった廻谷(青木崇高)は、とある人物にひそかに会いに行く…

ざっとおさらいすると社会でおこる詐欺を専門に捜査する「サギデカ」。

 

今宮は捜査二課として所属し、熱くでも時に女性らしく、涙を流しながら日々奮闘しています。

 

4話まで分かった事実は、加地を突き上げ捜査の対象として泳がせてはいるのもも、一向に口を割らず詐欺の組織のメンバーはつかめないまま。しかし、加地に指示を出していた、店長が不審な死(犯罪を犯したことへの後悔、懺悔の意味で自殺)をしたことから、また加地が関与しているのではないか、と足取りを捜索しはじめます。

また今宮自身も両親の死はただの事故死ではなく、詐欺犯罪を起こしたうえでの死であった過去と対面し、苦しみながらも警察として職務を全うしようと全力で取り組んでいる最中です。

一方、詐欺の首魁の存在も少しずつ見え始め、なぜかベンチャー企業の廻谷とつながっています。一体、この関係性はその後の展開で明らかになるでしょう。

今宮と廻谷がツーリング仲間でつながる中で、一体廻谷はなにを企んでいるのか。

そして詐欺を働く闇組織はどこまで追いかけられ、破滅できるのか、警察の腕の見せ所です。

サギデカ キャスト

 

 

木村文乃,高杉真宙,眞島秀和,清水尋也,足立梨花,中村靖日,玉置玲央,長塚圭史,田中泯,鶴見辰吾,香川京子,青木崇高,遠藤憲一

 

サギデカドラマ動画4話までのネタバレ

 

「サギデカ」というドラマは、振り込め詐欺などの犯罪を扱っている珍しいドラマです。

ただ、全体的に言えばメインは振り込め詐欺を働く側の人間となっています。

主人公はそういう犯人を捕まえる側の刑事であるものの、全体的には犯罪を働く側の視点に立ってドラマが作られています。

そこが斬新で面白いと感じる部分であり、基本的にこういった犯罪を絡めたドラマというのは、犯人を捕まえる側が中心となって描かれることが多く、犯人側の事情のようなものは捕まった後に動機として捕まった後にちょっと語られて終わりというパターンが多い気がします。

しかし、このドラマは犯人側の事情のような部分にかなり時間を割いているので、そこが特徴だなと感じるのです。

そして、振り込め詐欺に加担する人たちはやはり特別な事情を抱えているケースが多く、それは現実の振り込め詐欺に関しても同様であると言えると思います。

このドラマは少なからず犯人側に同情してしまいそうな余地を残しており、犯人側が犯罪を犯すに至った経緯がきちんと説明されているので、犯人を頭ごなしに否定するのが難しくなってくるような感覚も芽生えてくるのです。

社会の仕組みが犯罪に駆り立てるような、そういう状況として存在している以上、犯罪者を取り締まったり事前に防ごうとしても、犯罪をしようとする動機自体は放置されてしまっているので、永遠に根本的な解決には至らないのではないか?と思えてきます。

現実の犯罪に対する対策の仕方それ自体の問題点が浮き彫りになってくるような作品だと思うのです。

 

サギデカ/第4話感想

 

物語がリアルすぎて、毎回感心してしまいますし、本当にこういうことが現実で起きているとなるとゾッとしますが本当にあることなので悲しくもなります。

おれおれ詐欺で騙されて、お金をあげてしまい、息子にひどく怒られて自殺未遂まで起こしてしまう老人とか、昔の教え子だと名乗るきれいな女性か話しかけられて日頃の物悲しさもあるのかついつい話に乗ってしまい、嘘までついてしまい、地面師集団の一員にされて、高齢なのに刑務所に入らないといけないとか、本当に辛い物語ばかりですが、ついつい引き込まれてみてしまうドラマです。

先生を騙した、きれいな女性は毎回何らかの詐欺グループに手をかしてはいるのに、毎回証拠不十分で逮捕されないとか、本当に悔しいことだらけで真面目に生きているこちらが悲しくなることもあるので、こんなずるい人たちには大きな罰が当たるといいと信じるしかないなと、このドラマを見て思いました。

普通の顔をした悪人は、今の時代たくさんいるもんだなと実感できるドラマでもあります。

また、このドラマでは、いつもと雰囲気の全然違う木村文乃さんを見ることができるところも新鮮でいいと思います。

男勝りな役柄で、バイクに乗ったりする姿を見ることができるので楽しみでもあります。

『サギデカ]の最新話の楽しみな点やこれまでの感想

サギデカは基本的には読んで字のごとく、特殊詐欺を専門にしている刑事の物語で、今までは特殊詐欺の操作のみを行なっていました。

そのため殺人事件などの凶悪犯罪の場面は今まではありませんでした。しかし今回からは殺人事件も絡む凶悪犯罪を担当する事になります。

今までは特殊詐欺をメインにしていた操作をしていた今宮達特殊詐欺グループでしたが、これからは殺人事件の犯人とも向き合わなくては行けなくなります。そのため今までよりも命をかけたスリリングな展開を楽しむ事が出来ます。

また今までは特殊詐欺グループで操作をしていたのですが、これからは凶悪犯罪を担当するグループとも一緒に操作をしていく事になるのではないかと思います。

凶悪犯罪グループの刑事がどのような人なのか、またそれを演じる刑事役の俳優さんは誰なのか、非常に楽しみです。

特殊詐欺グループと凶悪犯罪グループのやり取りも楽しみですし、

犯人グループを追い詰めていくのかも大注目です。

そして犯人グループの一味である加地と主人公である今宮との妙な信頼関係が恋愛に発展していくのかも楽しみです。

これからのドラマサギデカにはこのような楽しみがあります。

まとめ

サギデカは警視庁の詐欺専門の女性警察官である今宮を主人公とした物語です。今宮はいままで様々な詐欺グループと対決していきました。

その中で確かに凶悪犯罪と言える犯人とも対峙してきましたが、中には生きていくために仕方なく詐欺に手を染めてしまったパターンもありました。「確かに詐欺という犯罪は許さない。しかしどうしたら助けられるのか。」という心の葛藤を今まで描いてきているのだと感じていました。

9月21日のサギデカは殺人という今までよりもシリアスな内容になっています。

殺人という凶悪犯罪を起こす犯人に対して、女性警察官である今宮やその仲間たちがどのように戦いを挑んでいくのか大注目です。

また犯人グループに深く関連している加地と主人公今宮との間に恋愛感情のようなものが芽生えてきます。

警察官と詐欺グループの一味との恋愛に発展していくのか、目が離せない展開となっていくでしょう。

それと詐欺グループのボスもところどころ出てくると思われます。

詐欺グループのボスである首魁との非常に激しい戦いがどのような展開になっていくのか、全く目が離せません。

このようにサギデカは面白い話題が非常に盛りだくさんの刑事番組と言えます。

総括

振り込め詐欺の掛け子をしていた加地に詐欺グループの上にいる、なかなか捕まえられない首魁や番頭と呼ばれる人物達の逮捕を目論んでいた捜査第二課と警部補の今宮夏蓮が、加地に手を引かせようとした展開は加地はまだ更正出来ると考えた夏蓮の優しさなのかなと感じました。

今回はそんな本ストーリーと、亜佐美という車上暮らしをしながら家族ぐるみでカード詐欺をしていた詐欺師が捕まった内容のサブストーリーがありましたが、捕まった亜佐美は子供の頃から父親から虐待を受け、詐欺を強要されていて、それが大人になり今度は亜佐美の言いなりになり、犯行していた内容や、子供の時にされた虐待を親にしていた内容には驚きながらも、悲しい物語だなと感じました。

そんな親の詐欺に加担させられた話が、ヒロインの夏蓮の抱えた過去のトラウマに繋がっていく展開は見応えがありました。

事故で亡くなった両親が台風の被害で工場が立ち行かなくなり、幼い夏蓮に片っ端から電話をかけさせて振り込め詐欺をしていた真相が分かり、大変驚きました。

それを思い出した夏蓮が、この先、どう詐欺に向き合い事件を捜査していくのか?非常に気になってしまいました。

終盤で店長のサトウが海で裸で死んでいたシーンは、それを見つけた加地もこれから危ないのでは?と思われ、次回が楽しみになりました。

次回予想

「サギデカ」というドラマは、日本で起きている著名な犯罪に対する危機意識を高める効果を持っていると思うのです。

これまでのサギデカの話を観ると、どこまでがリアルな状況なのか?は分からないものの、振り込め詐欺などの犯罪に対しての関心を呼ぶことには成功している気がします。

そして、振り込め詐欺などの犯罪というのは、犯罪それ自体が進化してきているというか、犯罪を犯す側もちゃんと考えてやっているので、手口がどんどん巧妙になっていっているのです。

つまり、人間をだまそうとしてやっているので、情報を何も持たない人は簡単に騙されてしまう可能性があります。

しかし、今はインターネットがありますから、実際に振り込め詐欺の手口をニュースサイトやその他いろいろなサイトを含めて知ることができ、かつ対策なども練りやすくなっています。

手口それ自体がどんどん巧妙化していく中では、私たちはその手口について詳しくなることが最大の防御になるはずなので、情報を得るということが本当に必要なのです。

振り込め詐欺というものに関して無関心でいると、そういう情報にアクセスしようという気がまず起きませんが、こういうドラマがあることで関心を生むきっかけを作り、手口それ自体に少しでも詳しくなり、結果的に適切な対策をとることができるかもしれません。

振り込め詐欺の被害に遭わないためには、振り込め詐欺の手口に一般市民が詳しくなることが1番の近道だと思うのですが、それを可能にするような作品と言える気がしました。

サギデカ動画4話無料 youtube【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】tver(ティーバー・ディーバー)b9/フリドラ/bilibiliにないときは

下記で

(無料視聴できます)

↓ ↓

 

サギデカ見逃し配信/再放送無料視聴