ドラマ

なつぞら 154話 動画/154話/9月26日pandora/Dailymotion/outube154話の無料視聴

なつぞら 154話 動画9月26日pandora/Dailymotion/youtube/154話の無料視聴/再放送見逃し配信

ということで記事をお伝えします。

当記事ですが、
① なつぞらの154話動画第154話(月曜日)動画が、無料視聴できるサイトの紹介
② なつぞら動画154話のキャスト感想やネタバレ

についてまとめます。

(下記リンクにて初回~フルに無料視聴できます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

なつぞら154話 動画9月26日を初回~完全フル無料視聴/
 

h2>なつぞら 動画youtube第154話9月26日無料視聴/ のあらすじ

「大草原の少女ソラ」を見ていた十勝の柴田家では、泰樹(草刈正雄)が何か物思いにふけっていた。放送後、久しぶりに「雪月」のお店に向かった泰樹は、

なつぞら 動画youtube第154話9月25日無料視聴/ のあらすじ

 

大好評のうちに「大草原の少女ソラ」の放送が終わった。マコプロでは放送後、なつ(広瀬すず)や坂場(中川大志)、麻子(貫地谷しほり)や神地(染谷将太)達とスポンサーのミルコスの社長が参加し、番組の成功を祝し打ち上げパーティーを開催する。再び、マコプロに次回作をお願いされたと明かす麻子だが、マコプロメンバーの胸の中には、この作品の製作過程を思い出し、様々な想いが巡っていて…。

 

なつぞら 154話 動画/154話/9月26日ネタバレ/感想

154話で大草原の少女ソラが最終回を迎えるんですね。なつ(広瀬すず)がマコプロに来ることになったきっかけであり、マコプロで初めて手がけた作品。なつだけでなく、マコプロの皆にとって特別な気持ちの作品になったのは間違いないですね。

修羅場ともいえる忙しさは忘れられない気がします。
で大人になったソラとレイの再会のアテレコを声優さんがしていましたが、その時は絵が間に合わなくて、線画でのアテレコでしたね。きっと154話では本当の絵と声が重なった放送の部分をみせてくるのではないかと期待しています。

色んなキャラクター達の表情もみせてくるでしょうか。

再びマコプロが次回作もとお願いされるそう。

だけど、マコプロメンバーの胸の中にはこの作品の作画過程を思い出して様々な思いがめぐって…とあらすじにあるんですよね。

この様々な思いというのは、忙しすぎて家に帰れなかったり、納期が間に合わないとピリピリしてしまったりといった苦しさもあるかもしれませんね。

またあの忙しさに身を投じるには覚悟がいる、という気持ちになってしまうかもしれませんよね。

もしかしたらそれよりも、ソラみたいな作品を作れたことで、またこんな作品が作れるだろうかというプレッシャーみたいなものだったりもあるでしょうか。

でも何よりソラを作ってきた大変さを思い出しつつ、ソラはいいものができたという満足感にひたるかもしれないですよね。

このメンバーは燃え尽きる、というのはなくて次もいいものを作るという闘志を持てる人達ですよね。

キャスト

 

出演
広瀬すず,松嶋菜々子,岡田将生,比嘉愛未,戸田恵子,清原果耶,中川大志,染谷将太,川島明,渡辺麻友,伊原六花,犬飼貴丈,藤本沙紀,沢城みゆき,大野泰広,伊藤修子,助川嘉隆,根本江理ほか

なつぞら154話 9月26日の無料視聴/キャスト

 

出演
広瀬すず,松嶋菜々子,藤木直人,清原果耶,北乃きい,清原翔,中川大志,染谷将太,川島明,渡辺麻友,伊原六花,犬飼貴丈,岩谷健司,藤本沙紀,大野泰広,伊藤修子,鈴鹿央士,粟野咲莉,増田光桜ほか

広瀬すずさん

広瀬すずさんは、まず「誰がみても可愛い!」しかも癖のない可愛さだと思います。その癖の無さが演技の役の幅の広さに繋がっていると思います。

真っ直ぐな眼差しがセリフに重みを持たせ、すんなりと相手に伝わるのだと思います。

今回の朝ドラは農場で育った設定なので、牛を扱うシーンなどがありますが、馬や牛の扱いも上手だと思います。身内が乳業をしていたのでわかりますが、実際の牛舎は匂いや糞尿もあったりして、触ったりお世話するのって結構大変な部分もあるので、そこを農家の娘として、躊躇なくこなし、自然な演技ができているのがえらいと思います。

一番大好きなシーンはやはり、北海道のじいちゃんと一緒にいるシーンです。本当に大好きなじいちゃんと居るときのすずちゃん(なつ)は、素直な気持ちで言葉(セリフ)をのべ、それが実際の血の繋がった親子以上の強い絆を感じます。じいちゃんの前では、本当に信頼しきって安心していられるんだなーと言うのが画面からひしひしと伝わってきます。

一方、アニメーターとして絵を描くシーンも、鉛筆の持ちかたなどかなり本格的に練習したんだなーといつも関心しています。きちんとその職業に携わっているひとを観察し、リスペクトしないと難しい役だと思います。

一つケチをつけるとしたら、実際あんな可愛い子がいたら、目立って周りから浮いちゃうと思います。

なつぞら154話 動画154話9月26日のネタバレ

好評なアニメに

富士子ちゃん(松嶋菜々子)が来てくれたことで、なつ(広瀬すず)もものすごく助かるだろうな。娘が小学校に入学っていう変化がある時。

あつかましく図々しさがうり(?)なつでも、さすがにすごく感謝はするんじゃないかな。

大草原の少女ソラも放送から半年がたつそう。

全員が、試行錯誤しながら夢中で走ってるって感じがする。マコさん(貫地谷しほり)もマコプロを立ち上げて良かったって思うよね。自分が作りたいと思ったアニメーションを、この人と作りたいと思った人たちと作れてる。それが観る人にも評価されてるから報われてるし。

大草原の少女ソラは徐々に人気番組に、とあるけど皆寝不足と疲労との戦いってある。

視聴者からの手紙は励みになってるに違いない。

でも沢山の手紙、ゆっくり読めてる時間さえないのかも。誰も息抜きとか出来てない気がする。

ロケハンの頃が懐かしいかも。
こうなってると、ソラ最終回が仕上がったときの達成感とか解放感もすごいんだろうな。今はただ必死なのかも。

なつとイッキュウさん(中川大志)の机にも仕事が山積みって…。

これ富士子ちゃんがいてくれなかったら相当ヤバかったんだろうなぁ。仕事も家事も育児にしたって、全てがまわらなかったかもね。

富士子ちゃん大活躍の予感。いてくれるだけでも和みそう。

なつぞら154話 動画9月26日の感想

新たな楽しみが

心配してはるばるやってきた剛男父さん(藤木直人)、千遥(清原果耶)の服も届けに来てくれたんですね。

千遥とは北海道に千遥が来て以来。

色々と片付いて、嬉しい再会になりましたね。
富士子ちゃん(松嶋菜々子)が千遥に返してくれと持たせたという千遥の服。懐かしいですね。

もう千遥が着ることはない服かもしれないけど、みんなにとっても色んな思い入れのある服になりましたよね。ところで父さん、富士子ちゃんていってた。その年齢になっても奥さんを富士子ちゃんて呼んでるのが可愛いですよね。

仲良し感があって良き。なんだかほのぼの。
そして千遥はなつ(広瀬すず)にあの時のなつの服を返す。ずっと大事に持っていたんですよね。

こっそり眺めてたりしてたりしてさ。やむを得ずいないことにした姉、でも千遥がその事を忘れてるわけはなかった。

千遥と千夏も十勝に夏に行く話もでたし、楽しみが増えましたね。大草原の少女ソラのファンな千夏が、十勝をソラのいるようなところと聞いて、うわー行きたいと表情を輝かせたのもほっこり。

なつそっくりな千夏が北海道で牛の乳しぼりをする姿とか、泰樹じいちゃんが泣いてしまったりして?
ソラファンの千夏としては、見るもの全てが特に新鮮で輝いて見えるかも。

初めて会う優しい親戚にも沢山会えて楽しい時間になるでしょうね。

 

なつぞらまとめ

父親の存在

千遥(清原果耶)の旦那(元になるけど)、なんかダメな男ってかんじでしたね。自分でけじめをつけようともせず、人任せでズルズル。次男ていっても本来杉の子はアナタの店ですよね?子供もいるのによそに女をつくってさ。それであの態度、どうなの?

千遥は本当に一人で色んな思いを心に閉じこめて頑張ってきたんですね。

それは嫁ぎ先の義理の父がいたから頑張ってこられたのも大きかったんでしょう。

清二は次男とも言ってたし、店は長男が継いだとか、杉の子の方も自分より嫁の方が才能があったとか努力ができたとか、色々思うところはあったかもしれないけど。それで他の女に逃げたくなったというのもあるかもしれないけど、それにしたって情けない…。

咲太郎(岡田将生)がよく怒らずに耐えたなとも思いました。

無責任と思わず口をついたなつをなだめたくらい、冷静さを最後まで保ててた。咲太郎もすごく成長したのを感じます。光子さん(比嘉愛未)にも色々相談したんでしょうね。

しかし、千遥が子供の頃に置屋に売られたという過去を実は相手方は調べて知っていたとは。そこにも義理の父の存在が大きかったようですね。どうでもいいことだと千遥を受け入れてくれて、何も言わずに料理人として育ててくれたんですね。

しかもその父となつ(広瀬すず)達の父親は、浅草で修行したという共通点があることも分かったんですよね。

きっと同じ店で修行したと確信する咲太郎。父と千遥が作った天丼の同じ味はこれでつながりました。

お母さんが出汁をとってタレを作ってたとは言ってたけど、お母さんにお父さんが手ほどきしてのことなのかもしれませんね。

天丼の味で家族みんながつながっていたとは。

 

なつぞら154話 動画パンドラデイリーモーション154話リーチサイトは危険で

 

私が、インターネットに存在する違法動画やリーチサイト【違法動画やURL掲載サイト】などに触れたくない理由はいくつかあります。

まず一つ目は、何かしらのウイルスが自分の携帯の入り込み悪影響を及ぼす可能性があるからです。

絶対あるとは言い切れませんが、違法動画やリーチサイトなどには入った瞬間ウイルスが仕組まれていて自動的にウイルスが携帯に入り込み、払えない膨大な金額の請求が来るということを、インターネットでみたこともありますし、実際学生だった頃、先生方が話をしてくださったのを聞いたことがあるので嫌です。

二つ目に嫌な理由は、これも聞いた話にはなるのですが、違法動画を作った側でなく見た側だったとしても場合によっては、見た側も違法になることがあるということを聞いたことがあるので嫌です。

三つ目に嫌な理由は、学生さんだった場合、その違法動画を見てしまったばかりに、膨大な金額の請求がきたとき、親に相談しなくてはなりません。そうなった時そうなった経緯を親も絶対に知ることになると思うので、これは場合によっては嫌な思いをすることになるかもしれないので嫌です。以上三つが私が、違法動画やリーチサイトを使いたくない理由です。

 

なつぞら154話 動画youtube/154話リーチサイトは危険で

数ある違法動画の中で、私がこれから問題提起するのはアダルト動画に関する違法動画についてです。ます、児童ポルノについてです。

児童ポルノ被害には10歳に満たない児童も巻き込まれています。本人の許可なく動画をアップロードするのは違法ですが、もっとも、幼い児童は性犯罪に巻き込まれたという自覚がありませんから可否の判断もできないと言えます。そうして、違法な児童ポルノ犯罪が潜在化してしまうのです。

児童ポルノ禁止法等で取り締まりが強化されている現状がある一方で、問題が深刻化している背景にはスマホの無料動画アプリなどが普及し児童自ら動画をアップしてしまうケースが増えていることです。

コメントやスタンプなどのリプライがたくさん欲しいという承認欲求が刺激され、児童自ら面白半分に危険な動画を載せてしまうケースが後を立ちません。児童の自己責任という形で事態の根底にある問題に蓋がされている状況と言えます。

また、大人になっても本人が許可していないのに動画を違法に載せられるケースがあります。それは、身近な人へ性的動画を暴露するという脅しにあうと、ネットで違法に動画をアップされていると知りながらも羞恥心から訴えられなくなるためです。

性的な動画配信ではどうしてもグレーな要素を含みがちですが、ブラックな犯罪までも見過ごされるのは被害者の無知さや羞恥心が利用されているからです。問題解決には、教育的なアプローチとして小学校低学年から成人までの段階的な性教育の実施と、家族や身内に知られずに相談できる第三者窓口が必要だと考えます。

なつぞら動画【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】
tver(ティーバー・ディーバー)154話などで、テレビ本編は見れません

↓ ↓

なつぞら 動画154話9月26日無料視聴/